Column美脱毛コラム

脱毛についてのギモンや正しい処理方法についてなど、クリニックだからこそお伝えできる脱毛についての正しい情報を随時更新しています!

2019.10.08VIO脱毛

Vライン脱毛の範囲って?早く脱毛を終えるためのポイントをご紹介

昨今、VIO部分の脱毛が広く一般化しつつあります。VIO部分の悩みや要望は意外と多く、ワキの次に人気が高い部位ともいわれます。

今まさにVIO脱毛を検討しているという方もいると思いますが、デリケートな部分だからこそ、早めに脱毛を終えたいと考えている方がほとんどでしょう。

そこで今回は、VIOの中でもとくに人気が高いVラインの脱毛を早く終えるポイントをご紹介します。Vライン脱毛についてしっかりと理解し、効率的な脱毛完了を目指しましょう。

目次

  • 1.Vラインってどの範囲のこと?

  • 2.Vライン脱毛で得られる3つの嬉しいメリット

  • 3.Vライン脱毛のタイミングは“毛周期”がポイント

  • 4.できるだけ早いVIO脱毛の完了を目指すなら、医療脱毛がおすすめ!

  • 5.Vライン脱毛ならリアラクリニック名古屋院へ

  • Vラインってどの範囲のこと?

    Vラインは、一般的にはデリケートゾーンの両サイド、両足の付け根あたりの部位のことを指します。Vラインはとてもデリケートな部分であるのに加え、毛が太いのが特徴です。普段見える部位ではありませんが、水着や下着姿になった時に目立ちやすく、自己処理が必要な部分といえます。

    Vラインは面積が広く、比較的に自分でお手入れがしやすい部分です。しかし、間違ったお手入れをしていると、肌荒れや黒ずみを引き起こす場合があります。

    逆にお手入れを全くしないという方もいるかもしれませんが、清潔さの維持という点で注意が必要です。デリケートゾーンはムレやすく、かゆみを発生させることがあります。雑菌が繁殖しやすいため、ニオイの原因になることも。

    適切なVラインケアをすることで、デリケートゾーンをキレイに清潔に維持し続けることができます。

    Vライン脱毛で得られる3つの嬉しいメリット

    女性を中心に人気が高いVラインの脱毛。脱毛をすると自己処理の手間が省けるのが何よりの嬉しいポイントですが、得られるメリットはそれだけではありません。

    Vライン脱毛には、さらに次のようなメリットがあります。

    ムダ毛を気にせず可愛い水着・下着を自由に選べる

    人に見られる部位ではないため、Vラインのムダ毛には無頓着になりがちです。「水着や下着からムダ毛がはみ出ていた!」なんてことは避けたいですよね。

    脱毛をしていれば、剃り残しやムダ毛がはみ出すといった心配は一切不要!いざという時に焦らなくて良いので安心です。ムダ毛を気にして挑戦できなかった下着や水着を着ることができ、おしゃれを存分に楽しむことができます。

    生理のときでも安心・快適に過ごせる

    Vラインは普段からムレを感じやすい部分ですが、生理の時はナプキンによってさらにムレやすい状態になります。Vラインに経血が付いてしまい、雑菌の繁殖によるニオイやかゆみの原因になることもあります。

    Vラインを脱毛しておくと、デリケートゾーンを常に清潔に保つことができ、かゆみやムレ、ニオイといったトラブルに悩まされずに済みます。

    生理中の不快感を軽減して、快適な毎日を送ることが可能です。

    肌トラブルとサヨナラできる

    Vラインは皮膚が薄くデリケートなゾーンです。下着があたってこすれたり、カミソリによる刺激によって、肌トラブルや黒ずみ、色素沈着を起こすことがあります。

    Vライン脱毛をすることでデリケートゾーンへの刺激がなくなるため、肌トラブルを防止することができます。脱毛によって毛穴が引き締まり、肌がキレイに見えるなどの嬉しいメリットを得ることも可能です。

    Vライン脱毛のタイミングは“毛周期”がポイント

    Vラインだけでなく、どの部位の脱毛をする場合でも1度で脱毛を完了させることはできません。自分が理想とする脱毛の仕上がりになるまでには、サロン・医療脱毛に通い続ける必要があるのです。

    より効果的なタイミングで脱毛をするためには、”毛周期”について知ることが大切です。毛周期と部位別の脱毛ペースに合わせて脱毛をすることで、短期間で脱毛を終えることができます。

    早期の脱毛完了のカギ”毛周期”とは?

    毛周期とは、毛が生え変わる周期のことです。毛は休止期→成長期→退行期のサイクルで生え変わりを繰り返しており、毛周期の段階は1本1本異なります。つまり、成長期の毛もあれば、休止期の毛もあるということです。

    脱毛する際に効果があるのは、成長期の毛に対してのみです。1回あたりの施術で脱毛ができる毛は、全体の約20%程度といわれます。何度もお手入れを繰り返すことで、休止期を経て成長期段階に入った毛に対しても脱毛効果を得ることができます。一度で脱毛が完了できないのは、バラつきのある毛周期が理由なのです。

    【部位別】毛周期と脱毛ペース

    毛周期は、部位によっても異なります。脱毛したい部位に合わせた毛周期で脱毛を行うことで、より高い脱毛効果を得ることにつながります。

    部位別の一般的な毛周期と脱毛完了目安について知っておきましょう。

    ●ワキ・・・毛周期2~3ヶ月、脱毛完了平均7回
    ●VIO・・・毛周期1.5~2ヶ月 脱毛完了平均5回
    ●膝下・・・毛周期1.5~2ヶ月 脱毛完了平均5回
    ●全顔・・・毛周期1~2ヶ月 脱毛完了平均8回

    脱毛したい箇所がVラインだけ、というように1箇所のみの場合は、部位別の毛周期にあわせたタイミングで脱毛をするのが最も効果的です。

    一方で、複数箇所もしくは全身脱毛を考えているという場合は、2ヶ月に1度のペースが良いといわれています。毛周期は、体毛の濃さや性質、年齢、ストレスの有無などによっても左右されます。これは一概にひとくくりにはできず、個人差があります。この個人差や部位の平均を考慮したタイミングが、2ヶ月に1度とされています。

    できるだけ早いVIO脱毛の完了を目指すなら、医療脱毛がおすすめ!

    Vラインはデリケートゾーンであるため、できるだけ早く脱毛を完了させたいと思っている方は多いでしょう。短期間で脱毛効果を実感したいなら、クリニックでの医療脱毛がおすすめです。

    サロンよりも医療脱毛がおすすめなワケ

    Vラインの脱毛をする際にクリニックでの医療脱毛がおすすめなのは、医療脱毛には脱毛サロンでは得られないメリットがあるためです。

    早い仕上がりに期待できる

    医療脱毛の場合、サロンで脱毛をするよりも早い仕上がりの実現が可能です。

    医療脱毛でVラインを脱毛する場合、通常5回前後で自然な仕上がりを実感できます。対して、サロンの場合は最低10回以上の施術をする必要があります。

    サロンよりも早い仕上がりが可能な理由は、使用しているレーザー機器にあります。医療脱毛で使用されるレーザーは照射出力が高く、一度で高い効果を実感することができます。専門の医師がいるクリニックだからこそ、早い仕上がり、効果の実感が可能なのです。

    永久脱毛できる

    医療脱毛でVラインを脱毛すると、永久脱毛効果を得ることができます。

    クリニックで使われるレーザーは毛を育てる組織を完全に破壊することができるため、半永久的に効果を持続させることができます。サロンで使われるレーザーは照射パワーが弱く、完全に永久脱毛をすることができません。抑毛をしたい場合はサロンでも良いですが、Vラインの永久脱毛をしたいという方はクリニックでの医療脱毛を選択しましょう。

    Vライン脱毛ならリアラクリニック名古屋院へ

    リアラクリニック名古屋院では、VIO脱毛のお得なコースをご用意しています。

    VIO脱毛(5回コース)¥88,000(税別)<月々¥3,000(36回払い)>所要時間:60分

    Vゾーン脱毛(5回コース)¥43,000(税別)所要時間:30分

    Iゾーン脱毛(5回コース)¥43,800(税別)所要時間:30分

    Oゾーン脱毛(5回コース)¥43,000(税別)所要時間:30分

    VIO脱毛への患者様のニーズはさまざまで、理想とする仕上がりも全く異なります。患者様に合わせた施術をするため、多様なプランの用意はもちろん、丁寧なカウンセリングを通して一人ひとりに寄り添います。万が一、肌トラブルが起きても、クリニックなので医師による適切な処置・薬の処方が可能です。安心して通院していただける環境づくりが整っています。

    Vラインは肌が繊細な部位であり、かつ自己処理ではなかなか満足のいく仕上がりが難しい部分です。理想のVライン脱毛をお求めなら、ぜひリアラクリニック名古屋院をご利用ください。

    twitter facebook

    はじめての方へ

    はじめての方へ

    はじめての方へ脱毛について詳しく説明します。

    よくある質問

    よくある質問

    患者様からよくいただく質問をご紹介します。