Column美脱毛コラム

脱毛についてのギモンや正しい処理方法についてなど、クリニックだからこそお伝えできる脱毛についての正しい情報を随時更新しています!

2019.12.27

レーザーの照射でたるみを解消! リアラクリニックで行うリフトアップ治療とは?

この記事の監修医師

リアラクリニック
楯 直晃 先生

顔や首などのたるみは、さまざまな方法で改善へ導けます。最近では、メスを使わずにリフトアップをかなえる技術も増えてきました。なかでも特におすすめなのが、レーザーを照射するリフトアップ治療です。

今回は、リフトアップに関するさまざまな情報に加え、リアラクリニックがおすすめするハイフ(HIFU)治療についてご紹介します。

メスや注射を使わずにリフトアップできる?

リフトアップは、顔や首などのたるんだ部分を改善するために行われます。治療方法はさまざまで、主に切開や糸の注入、注射、照射などがあります。それぞれ異なるメリット・デメリットがあるため、たるみの状態などを考慮して、ご自分に合う方法を選ぶのが大切です。

以下では、それぞれの方法について簡単にご紹介します。

切開

切開を伴うリフトアップ手術では、顔にメスを入れるのが特徴です。ほかの方法と比べて効果が持続しやすいメリットがあります。ただし、切開したあとに傷が残る可能性があるほか、ダウンタイムも必要とされる点に注意が必要です。

糸の注入

顔に糸を注入し、たるんだ皮膚を引き上げる方法があります。自然に溶ける糸を使用するため、再び施術して糸を取り出す必要はありません。ただし、切開ほどではないものの、こちらの方法も顔に傷が残る可能性があります。

注射

専用の薬剤を注射し、たるみを解消する方法です。顔全体のシワやハリにも効果が期待できます。気になる部分に直接注入できるのがメリットですが、切開や糸の注入と比べて効果が持続しにくいといわれています。

照射

切開によるリフトアップは、顔にメスを入れるため、恐怖感を抱く方が多くみられます。傷跡が残るかもしれないと不安な方も多いのではないでしょうか。そういった方におすすめなのが光やレーザーなどを照射するリフトアップです。

光やレーザーを気になる部分に照射すると、皮膚の奥にある真皮層やSMAS層などに届き、さまざまな作用で皮膚のたるみが改善していきます。最近は多数の機器が登場しており、施術可能なクリニックも増えています。

リフトアップ治療で照射されるレーザーや光には、どんな種類がある?

たるみ治療で照射されるレーザーや光には、いくつもの種類があります。それぞれ皮膚に届く仕組みや効果が違うため、事前に調べておくのがおすすめです。

ここでは、代表的なレーザーや光の種類についてご紹介します。

ハイフ(HIFU)

「ハイフ(HIFU)」とは、「高密度焦点式超音波(High Intensity Focused Ultrasound)」のことです。以前からがん治療の現場で使われてきましたが、現在はリフトアップの治療にも用いられています。皮膚の奥深くにあるSMAS層に到達して作用するため、高いリフトアップ効果が見込めるのが魅力です。

高周波(RF)

リフトアップに用いられる機器の中には、「高周波(RF)」を照射できるものが多くみられます。高周波はハイフ(HIFU)よりも皮膚の浅い部分までしか届かず、リフトアップ効果も持続しません。ただし、ハイフ(HIFU)よりも痛みが少なく、ダウンタイムも生じにくい点がメリットです。

光(IPL)

「IPL(Intense Pulsed Light)」は複数の波長の光を照射する方法です。真皮のコラーゲンを生成し、たるみを改善します。ハイフや高周波よりもダウンタイムや痛みが少ない、施術の時間が短いなどのメリットがあります。ただし、ハイフのようなレーザーほどの効果は期待できません。シミやそばかす、赤みなどの解消に使われることが多いのが特徴です。

たるみ解消にはハイフ(HIFU)がおすすめ!

リフトアップするなら、皮膚の奥にあるSMAS層まで届くハイフ(HIFU)がおすすめです。リアラクリニックでもハイフ(HIFU)を照射できる「ソノクイーン」という機器を使い、リフトアップ施術を行っています。

「ソノクイーン」にはどういったメリットがあるのでしょうか。

さまざまな層へアプローチできる

「ソノクイーン」は、カートリッジを交換することで、皮膚の浅い層から深い層まで照射できます。顔全体のたるみにはもちろん、目尻や口元のように細かい部分のたるみやシワにも対応可能です。そのため、リアラクリニックでは顔全体のほか、目元や首などへの照射も行っています。

温度調節機能が充実

コラーゲンを生成できるように高温を与えつつ、皮膚へのダメージや痛みをできるだけ抑えるためには、温度調節が大切です。ソノクイーンは70℃程度の丁度良い温度を保てるため、効果的にたるみを改善していけます。

ダウンタイムが少ない

ソノクイーンを照射しても痛みや腫れは少なく、ダウンタイムがほとんどありません。クリニックでの施術後、メイクをしてからお帰りいただけます。日常生活に支障をきたさずリフトアップが行えるため、お忙しい方にもおすすめです。

おわりに

リフトアップにはさまざまな方法がありますが、メスを使わずにたるみを改善するならハイフ(HIFU)がおすすめです。たるみでお悩みの方は、まずはお近くのリアラクリニックにご相談ください。クリニックは名古屋や池袋など、アクセス抜群の都市部にあります。どうぞお気軽にお越しください。

twitter facebook

この記事の監修医師

リアラクリニック
楯 直晃 先生

日本抗加齢医療学会会員、日本内科学会内科認定医、日本医師会認定健康スポーツ医、日本医師会認定産業医

熊本大学卒業後、初期臨床研修を経たのち約3年間総合診療で勤務し、幅広く診療を行った後、救急・集中治療部で2年程勤める。その後日本抗加齢学会会員となり、エイジングケアの研究に努めている。

はじめての方へ

はじめての方へ

はじめての方へ脱毛について詳しく説明します。

よくある質問

よくある質問

患者様からよくいただく質問をご紹介します。

Accessアクセス方法

住所

愛知県名古屋市中村区名駅3-23-7
ダイヤモンドウェイビル4F

最寄り駅

JR名古屋駅より徒歩3分
※お車でお越しの場合は近隣のコインパーキングをご利用ください

電話番号

フリーダイヤル0120-11-2611

住所

東京都豊島区西池袋3-25-21
CIC IKEBUKURO BUIL8F

最寄り駅

JR池袋駅西口より徒歩4分
※お車でお越しの場合は近隣のコインパーキングをご利用ください

電話番号

フリーダイヤル0120-005-684

住所

愛知県名古屋市中区錦3丁目17-5
EXIT NISHIKI middle 3-4階

最寄り駅

「栄」駅より徒歩1分
「栄町」駅より徒歩3分
「久屋大通」駅より徒歩5分
※お車でお越しの場合は近隣のコインパーキングをご利用ください

電話番号

フリーダイヤル0120-07-0512

住所

東東京都新宿区西新宿7-9-18第三雨宮ビル8階
(ハナビューティークリニック内)

最寄り駅

JR新宿西口より徒歩4分
大江戸線 新宿西口出口 D5より徒歩1分
西武新宿駅より徒歩4分
※お車でお越しの場合は近隣のコインパーキングをご利用ください

電話番号

フリーダイヤル0120-162-498

住所

東京都新宿区新宿二丁目12-8 ACN新宿ビル7階

最寄り駅

新宿駅中央東口より徒歩9分※お車でお越しの場合は近隣のコインパーキングをご利用ください

電話番号

準備中…