Column美脱毛コラム

脱毛についてのギモンや正しい処理方法についてなど、クリニックだからこそお伝えできる脱毛についての正しい情報を随時更新しています!

2023.07.20エクソソーム

美容へのメリットが期待! 美容クリニックで人気のエクソソーム注射と点滴

この記事の監修医師

リアラクリニック
中川 哲
(ナカガワ アキラ)先生

ここ最近人気の施術に、エクソソーム治療があります。 注入方法には点滴・注射・導入・レーザーなどがあり、美肌や免疫力アップ、全身のエイジングケアには点滴、美肌とシミシワの改善には注射。そして男性向けの薄毛対策など患者様のご希望に合わせて選んで頂けます。 そんな中でも人気なのが、エクソソーム点滴と注射です。 エクソソームという幹細胞培養液上清液治療に馴染みのない方は、不安に思うかもしれませんが、注射や点滴は危険性が少なく、医療現場でも活用される信頼性の高い治療です。そんな美容面においても多くのメリットが期待できる二つの治療法について解説していきたいと思います。

目次

1.クリニックで行われるエクソソーム投与法

エクソソーム治療には、点滴、注射のほか、発毛力を高める皮下注入(メソセラピー)、超音波やダーマペンによる導入、吸引して鼻腔内に注入する点鼻法などがあります。 それぞれ注入法は違うものの、シミ・くすみ改善と美白効果、ニキビ予防、ハリ、ツヤの回復やエイジングケアに有効なエクソソームの成分を生かすことのできる方法です。 投与法は、お悩みや肌質に合わせた方法で取り込むことが大切になりますが、美容を目的とした場合、多くは点滴と注射を中心に行われています。

2.安心でメリットも多いエクソソーム点滴と注射

幹細胞培養液上清液を使ったエクソソーム点滴や注射は、比較的危険性が少なく、多くの美容へのメリットが期待できるといえます。 点滴と注射はどんな治療なのかについてまず説明します。

2-1.点滴

エクソソームの製剤を静脈内に点滴します。有効成分が体の隅々なで行ききわたるので全身の若返り効果が期待できます。

2-2.注射

顔や首など気になる部位に直接注射して製剤を注入します。シワの改善、肌の弾力やツヤの回復が期待できます。痛みが気になる方には表面麻酔も可能です。

2-3.エクソソームの点滴と注射がおすすめの方

・シワを改善し、ハリ、ツヤを出したい ・毛穴を引き締め、肌のキメを整えたい ・シミ、くすみをなくしたい ・若々しさを取り戻したい ・体の不調を改善したい ・エイジングケアをしたい

エクソソーム点滴や注射は、このように美肌、エイジングケアが期待できる上、医療現場でも実施されている信頼できる治療です。 肌のターンオーバーを促し皮膚を再生し、抗酸化作用が期待できる製剤を注入することで、シミやシワ、くすみ、ニキビや毛穴開き、アトピー性皮膚炎、乾燥などの肌トラブルを改善するほか、頭皮へ注射をした場合は育毛や増毛も期待できます。

3.エクソソーム注射の特徴

エクソソーム注射は、主にヒト脂肪幹細胞培養上清液とヒト羊水幹細胞培養上清液から採取して造られた製剤を使用しています。 エクソソームのほかに、成長因子、ペプチド、コエンザイム、アミノ酸など、肌の再生や修復を活発にする成分も配合してあり、美肌全般から老化防止作用も見込めるものです。 注射は、医師が患者様の状態を確認して、手打ちによって皮下に注入する方法か、または機器を使って自動で皮下に注入する方法を採っています。 手で打つ場合は、医師が注射針の抵抗を指先で感じながら、表皮層からさらに深い真皮層へ注入量を調整して行います。 注射での注入は、比較的に即効性が見られ、静脈注射や関節内への注入など目的や症状に合わせて調整も可能です。

3-1.効果や受ける回数、ダウンタイムについて

エクソソーム注射は1回で効果を感じることもありますが、3回以上施術することでさらに効果を実感する方が多いといえます。 医師による手打ち注射は、ダウンタイムもほとんどなく、注射の注入部位に赤みやかゆみが出ることがありますが、多くは数日で改善します。

3-2.エクソソーム注射を受けられない方

妊娠中や授乳中の方、薬物アレルギーのある方、がんや悪性腫瘍の治療中の方はエクソソーム注射を受けられない可能性があります。

3-3.施術の流れ

エクソソーム注射の基本的な施術の流れは以下の通りです。

1 カウンセリング

最初に患者様の改善したい症状やお悩みを医師が伺い、エクソソーム注射の施術が適切と判断できれば、施術内容について丁寧に説明します。 ご納得頂いてからエクソソーム注射を実施します。

2 施術

エクソソーム注射は基本的に静脈注射で行います。頭皮に注射する場合には皮内皮下注射になります。 まず、駆血帯を締めて静脈を浮き出させて打ちやすい部位を探します。 打つ場所にアルコール消毒し、注射針でエクソソーム製剤を注入します。注入が終われば注射針を抜き止血し終了です。施術時間は10分ほどです。

3 帰宅

注射した後、体に異常が出ていないかなどの確認を行ってから帰宅頂けます。

4.エクソソーム点滴の特徴

点滴で使用する製剤は、原料の安全性が認められた高い品質の薬剤で、エクソソームのほか成長因子はじめ細胞を活性化させる成分が豊富に含まれた幹細胞培養上清液です。 細胞の修復作用で、美肌効果や免疫向上など細胞自体の代謝を高める効果を見込めるほか、体全体のエイジングケア効果も期待できます。 体内の幹細胞は分裂を繰り返すと、老化の要因になるといわれますが、エクソソーム点滴で細胞の老化を遅らせ、ダメージを負った細胞の修復も期待できます。 また、静脈内への点滴投与で、血管の内の細胞の修復や増強にも高い効果が期待されています。

4-1.効果や受ける回数、ダウンタイムについて

エクソソーム点滴は、治療後から代謝機能の向上により徐々に効果が表れます 1回でも効果を実感できる方もいますが、2~4週間に1回の頻度で受けて頂くことをおすすめします。 痛みは、点滴針を刺した際の痛みで注射針と同じ程度です。ダウンタイムも特にありません。点滴跡として赤みや軽度の腫れが生じることありますが、当日中に解消します。 場合によっては点滴針を入れた箇所で皮下出血を起こしたりすることがありますが、5~6日ほど治っていきます。症状が続く場合は、その旨をクリニックにお伝え下さい。

4-2.エクソソーム点滴を受けられない方

アレルギー体質の方や妊娠中の方は施術を受けられないことがあります。 悪性腫瘍と診断された方、現在悪性腫瘍の治療を受けている方は、施術を受けられません。

4-3.施術の流れ

エクソソーム注射の基本的な施術の流れは以下の通りです。

1 カウンセリング

美容点滴を受ける前に医師によるカウンセリングを行い、状態を確認して施術を受けられるかどうか確認いたします。 アレルギーの有無や既往歴などを伺います。疑問や不安などは遠慮なくご相談下さい。

2 施術

問題なく施術を受けられると判断された方は、点滴を実施します。 静脈内に点滴用の針を刺し製剤を注入していきます。かかる時間はおよそ20~30分程度です。 点滴後は、注射を刺した箇所に絆創膏を貼るなどの処理を施して止血します。施術後、問題がないかどうかを確認します。

3 帰宅

特に異常がなければ、そのままお帰り頂けます。 点滴療法の場合、当日から普段どおりの生活を送ることができますが、点滴後の生活について気がかりなことや不安な点がありましたら医師にご相談下さい。

5.まとめ

エクソソーム製剤を体内に取り込む方法は様々な方法がありますが、点滴は、美肌とともに体力や免疫力のアップ、ウイルスなどの感染予防などを目的とする場合におすすめです。一方の注射は、お顔や頭皮など特定の部位の改善を希望される際に行われます。 また注射針が苦手な方にはレーザーや超音波などほかの導入治療がありますので、エクソソーム治療に興味のある方はぜひお気軽にご来院下さい。

twitter facebook

この記事の監修医師

リアラクリニック
中川 哲(ナカガワ アキラ) 先生

はじめての方へ

はじめての方へ

はじめての方へ脱毛について詳しく説明します。

よくある質問

よくある質問

患者様からよくいただく質問をご紹介します。

  • ダーマペン
  • 小顔&美肌
  • ミラドライ
  • AGA
  • FAGA
  • 脂肪溶解注射
  • しわ・たるみ治療
  • GLP-1

Clinicクリニック紹介

関東エリア

  • 新宿

東海エリア

  • 名古屋
  • 名古屋栄

関西エリア

  • 京都

九州エリア

  • 福岡