Column美脱毛コラム

脱毛についてのギモンや正しい処理方法についてなど、クリニックだからこそお伝えできる脱毛についての正しい情報を随時更新しています!

2019.08.30VIO脱毛

VIO脱毛するなら蓄熱式レーザー!初めてなら知っておきたいアレコレ

VIO脱毛はビキニスタイルや下着姿に自信がもてるだけではなく、肌トラブルや暑い時期の蒸れ予防にもなります。女性にはメリットが多く、幅広い世代で人気の脱毛部位です。周りにVIO脱毛している人が増えてくると、興味がわいてくるもの。それでもなんとなく抵抗感があるのなら、まずは脱毛の流れや、初めてVIO脱毛をする人が知っておくと便利なことをチェックしておきましょう。

VIO脱毛が人気急上昇している秘密

ちょっと前には「施術が恥ずかしい」「ツルツルに脱毛されるのは困る」「痛みや肌荒れが不安」といった声が多かったVIO脱毛。

正しい知識とメリットが知られるようになって、マイナスイメージを吹き飛ばしてくれるようになり、今では大変人気の脱毛です。

目次

  • 1.【VIO脱毛のメリット】

  • 2.リアラクリニックのVIO脱毛施術

  • 3.VIO脱毛をする際に注意しておきたいこと

  • 4.【蓄熱式脱毛をおすすめする理由】

  • 5.VIO脱毛で心も体もスッキリ!

  • 【VIO脱毛のメリット】

    保清が簡単にできて不快感が減る

    VIOにムダ毛があることで生じる悩みのひとつが、生理出血による肌トラブル。

    ムダ毛があると肌を清潔に保つことが難しく、毎月のように痒みや痛みで悩まされる女性にはおすすめです。生理中の不快なムレや気持ち悪い感覚が減って、スッキリとした気分で生活できます。

    自由にファッションを楽しめる

    夏にVIO脱毛の人気が高まるのは、やはり水着を意識するからでしょう。可愛さ重視で水着

    を選んでしまい、着てみたらムダ毛が気になって落ち込んだ人もいるはず。水着に限らずムダ毛を気にせずオシャレを楽しめるのは、女性にとって大きなメリットです。

    理想のデザイン

    脱毛と聞くと、1本残らずツルツルのハイジニーナにされるのではないかと勘違いする方もおられます。もちろんツルツルに仕上げることもできますが、自然に生えている程度の減量にしておくことも可能です。Vゾーンのトライアングルは、希望に合わせて角度を調整できます。最近ではハートや四角など、好きな形にデザインする方も増えていて遊び心もあります。

    将来の介護生活に向けて

    VIO脱毛を受ける年配者が急増しているのをご存知ですか?VIOを脱毛していると、オムツを着用するようになった場合にもムレにくくキレイに洗いやすいのです。介助が必要になったときには、介護する側もされる側も楽になります。

    女性には特にメリットの多いVIO脱毛ですが、どうせなら永久脱毛ができる医療脱毛がおすすめ。

    VIOを人前に出すのは恥ずかしいし、できることなら脱毛施術がどのような流れのか知っておきたいですよね。

    次の章ではリアラクリニックで行なっているVIO脱毛の流れをご紹介します。

    リアラクリニックのVIO脱毛施術

    VIO脱毛施術の流れや施術中の体勢、アフターケアについて、リアラクリニックでどのように行われているのか説明をします。

    クリニックによって多少の違いはありますが、参考にしてみてください。

    無料カウンセリング

    初回のカウンセリングは無料で受けていただけます。女性スタッフがみなさまの抱えているお悩みを伺い、適したプランをご提案。施術や通院、支払いに関する疑問や不安にも 、ひとつひとつ丁寧にお答えします。

    脱毛施術の前日に自分でムダ毛処理

    前日に脱毛部位のムダ毛処理をしてご来院いただきます。

    医師の肌診断

    肌の状態や毛質、体調をチェックし、レーザーの出力を最終的に確定します。肌トラブルや身体の調子によっては薬を処方したり、脱毛を中止したりということも。

    VIO施術の流れ

    トライアングル部のデザインや一本残らずツルツルにするハイジニーナなど。脱毛するゾーン(V・I・O)や脱毛デザインなどに合わせて態勢をとります。

    施術のときに陰部を見せるのが恥ずかしいと考えるかもしれませんが、露出するのは照射時のみ。しかも照射するゾーンしかオープンにはしません。

    専用のガウンと使い捨ての紙パンツに履き替えるので、ジェルで汚れる心配もありません。

    【Vゾーン】ビキニライン

    足を少し開いた状態で仰向けになります。照射するときに下着をズラすことで、露出時間を短くします。

    【Iゾーン】陰部の両側

    左右片方ずつ施術していきます。側の膝を曲げて外側へ倒して、照射部の下着をズラしてできる限り露出を少なくします。

    【Oゾーン】お尻

    左向きに横になって、右膝を曲げながら片側ずつ照射します。

    施術時間はそれぞれ30分程度ですが、ほかのパーツと組み合わせる場合はその限りではありません。服の着脱やジェルを塗ったり、拭き取ったりといった作業時間も含めます。

    VIO脱毛のアフターケア

    冷却パットで冷やし、保湿ローションで肌への負担を減らします。家でも赤みや痛みが気になれば、冷たいタオルなどで冷やしてください。

    日焼けや剃毛、熱いお風呂は脱毛後の肌には刺激となるため避けましょう。

    VIO脱毛の施術回数・間隔

    VIO脱毛は通常5回程度で完了しますが、毛量やデザインなどによって回数は増減します。

    リアラクリニックは蓄熱式脱毛なので、発毛周期に関係なく脱毛でき、脱毛完了まで半年もかかりません。2週間〜1ヶ月の間隔を空ければ、次のご予約をしていただけます。

    VIO脱毛をする際に注意しておきたいこと

    痛みや肌への負担が少なく脱毛できる蓄熱式脱毛機でも、VIO脱毛で気をつけておくと良いことがあります。

    生理周期

    経血が出ている間は、感染症対策のためにVIOの脱毛施術はできません。

    痛みや肌荒れ

    VIOは粘膜部が近く皮膚も薄いデリケートな部分です。肌へに負担が少ないとはいえ、反応には個人差があります。ヒリヒリ感や赤みなど気になる場合には施術前に伝えておきましょう。

    脱毛施術前のムダ毛処理

    ムダ毛処理にカミソリを使用すると、レーザーの刺激を強く感じてしまうので注意が必要です。できれば、肌に負担がかかりにくい電気シェーバーがおすすめ。毛が長いと剃れないので、先にハサミで短く切っておくと良いです。

    【蓄熱式脱毛をおすすめする理由】

    脱毛サロンでVIO脱毛をしても、また生えてきて結局のところ一時しのぎです。

    その点、永久的に毛が生えてこない医療脱毛なら2度とムダ毛で悩むことはありません。

    医療脱毛にも種類がありますが、リアラクリニックでは蓄熱式レーザーで施術しています。

    低刺激で安心

    VIOはほかの部位に比べて、1本1本の毛が太くて量が多いのが特徴。それなのにとてもデリケートで、ちょっとした刺激も強く感じてしまいます。

    フラッシュ式脱毛だと、太くて濃い毛にはよりレーザーが強く反応します。痛みに我慢できず、途中で脱毛を断念する人も。

    蓄熱式はじんわり暖かくなっていくのを感じる程度で、刺激感はほとんどありません。

    肌トラブルが少ない

    蓄熱式脱毛では、フラッシュ脱毛のような強い出力を使用しません。ターゲット以外の組織へのダメージが少ないのがポイントです。ヤケドなど施術後の肌トラブルが起こりにくく、安心して施術を受けられます。

    施術時間が短く、照射モレがない

    見られて恥ずかしいVIO脱毛には、手早くキッチリと脱毛できる方法が良いはず。

    医療脱毛でも、作用の違いによって所要時間や脱毛精度にも差がでます。

    蓄熱式は脱毛する部位に照射ヘッドを当てて、肌の上をスルスルと滑らせるだけの簡単施術。同じところに照射してヤケドしまったり、照射モレになったりの心配がなく、とてもスピーディに施術が終わります。

    VIO脱毛で心も体もスッキリ!

    VIO脱毛は施術前までドキドキですが、施術後はやってよかったという女性の方が多く、非常に満足感の高い施術です。より早く、より安心したいのであれば、蓄熱式レーザー脱毛を選びましょう。トラブルのないスムーズなVIO脱毛で、心も体もスッキリです。あまり構えすぎず、気軽にご相談ください。

    twitter facebook

    はじめての方へ

    はじめての方へ

    はじめての方へ医療脱毛について詳しく説明します。

    よくある質問

    よくある質問

    患者様からよくいただく質問をご紹介します。

    ※保険適用外

    TEL予約 WEB予約 LINE予約